ニュース
» 2011年07月21日 16時09分 UPDATE

Google日本語入力がアップデート リアルタイム変換や手書き認識追加

Google日本語入力の最新版は、入力中の文字の変換結果候補をリアルタイムに表示する機能や、文字パレット、手書き認識などが加わっている。

[ITmedia]

 Googleは7月21日、「Google日本語入力」のアップデート版をリリースした。文字パレットや手書き認識機能を追加している。

 新バージョンは動作速度が30%速くなっており、「リアルタイム変換機能」が追加されている。入力中の文字の変換結果候補をリアルタイムに表示する機能で、デフォルトで有効になっている(設定ダイアログで無効にできる)。このほか変換機能では、変換精度向上、「再変換」「確定取り消し」対応、入力できる記号の追加などの変更が施されている。

 文字パレットと手書き文字認識も追加しており、手書き文字から漢字を探すことができる。

ah_ime.jpg

 辞書もアップデートし、「コクリコ坂から」など新たな単語を登録。辞書ツールを立ち上げずに単語登録ができる単語登録ダイアログも盛り込んだ。ユーザー辞書の品詞に「抑制単語」、「短縮よみ」、「サジェストのみ」(登録した単語がサジェストにのみ現れる)も追加した。

 このほかWindows版は、Windows 7のジャンプリスト機能サポート、多段計算機能などが加わっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう