ニュース
» 2012年07月25日 13時30分 UPDATE

「電波入る!」「まだ来てなかった……」プラチナバンド、もう来てる?

ソフトバンクの900MHz帯通信「プラチナバンド」が本日よりスタート。自分のエリアが対応済みか確認する方法も。

[ITmedia]

 本日7月25日よりスタートした、ソフトバンクの「プラチナバンド」。Twitterや掲示板ではさっそく、「いつも入らなかった場所で電波が入ってる!」「まだ来てなかった」といった報告が相次いでいます。

 プラチナバンド(900MHz帯域)の特徴は、従来の2GHz帯に比べて電波がより遠くまで届きやすく、また建物などの障害物の陰でもつながりやすい点。ただしすべての地域で同時にサービス開始というわけではなく、あくまで「7月25日より順次対応」なのでご注意を。公式サイトのエリアマップでは、2012年9月末までに対応予定のサービスエリアを見ることができます。

画像 特徴1:より遠くまで電波が届く(画像はソフトバンクのサイトより抜粋)

画像 特徴2:回り込んで電波が届く(同じくソフトバンクのサイトより抜粋)

画像 赤くなっているエリアがプラチナバンド対応予定

 現在のエリアがプラチナパンドに対応済みか、即座に確かめる方法を解説したサイトも。「WILL FEEL TIPS」では、iPhoneのフィールドテストモードを使って確認する方法を説明。通信状況の「Downlink Frequency」と「Uplink Frequency」を確認し、それぞれ一定の値になっていれば、そのエリアではプラチナバンド導入済みということに。ただ、7月25日時点ではまだまだ対応エリアは限られているようで、試してみても「まだ来てなかった」というユーザーが大半。ちなみに、ねとらぼ編集部がある青山一丁目もまだでした。(フィールドテストモードで確認する場合はくれぐれも自己責任で)

画像 iPhoneでSoftBankプラチナバンドの対象エリアか確認する方法

 とは言え一部では「電波が入るようになった」といった声もあり、プラチナバンド効果は確かにある模様。これまで電波の弱さに悩まされていたソフトバンクユーザーにとっては救世主となるかもしれないプラチナバンド、みなさんのエリアではどうでしたか?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう