ニュース
» 2013年07月25日 16時03分 UPDATE

素敵な映画を大自然&星空の中で――長野の「星空の映画祭」がロマンチック

八ヶ岳のふもと、大自然に囲まれた野外映画館で、星空とともに映画鑑賞……これは素敵だ。

[ねとらぼ]

 長野県諏訪郡原村にある「八ヶ岳自然文化園」で8月4日〜25日まで野外映画上映会「夜空の映画祭」が開催されます。35mmフィルムの映写システムを完備した野外ステージで、大自然と夜空に囲まれながら映画を見るという、ロマンチックな体験ができますよ。

photo 夏限定の映画祭です

 イベントは、毎年夏の間だけ開催されている期間限定の上映会です。今年の上映作品は「おおかみこどもの雨と雪」「レ・ミゼラブル」「ライジング・ドラゴン」「ミッドナイト・イン・パリ」「世界最古の洞窟壁画 忘れられた夢の記憶」などなど、ジャンルの異なる映画が複数本用意されています。料金は大人が1000円で、前売り券は800円です。

photo 公式サイトに上映作品一覧が掲載されています

 会場となる野外ステージは「野外映画館」としては日本で最も標高が高いのだとか。天候にさえ恵まれれば、満点の星空も楽しめるはずです。長野に行こうかなぁ〜と思ったら、ぜひ映画祭の詳細を公式サイトでチェックしてみてくださいね。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう