ニュース
» 2013年10月30日 20時19分 UPDATE

“死ね死ね団”の一員にもなれる「行け!稲中卓球部」20周年を記念した原画展開催

11月1日から。

[ねとらぼ]

 週刊ヤングマガジン(講談社)で1993年から96年まで連載されていた古谷実さんのギャグ漫画「行け!稲中卓球部」が今年連載開始20周年を迎えたのを記念して、11月1日〜17日の期間限定で、東京スカイツリータウンの商業施設「東京ソラマチ」内にあるテレビ局ショップ「Tree Village」にて原画展を開催する。

行け!稲中卓球部 「行け!稲中卓球部 20TH ANNIVERSARY 原画展 in Tree Village」開催

 会場では“死ね死ね団”の一員になって一緒に記念撮影ができる特設パネルや、名場面&名ゼリフとともに撮影できるARコンテンツなどを展開。「田辺の“胸毛風”さきいか」など会場オリジナルのグッズも販売される。

 稲中は今年5月にパリで開催された世界卓球のイメージキャラクターにもなっており、「行け!世界卓球部」のコラボTシャツも販売される。

行け!稲中卓球部 早いもので20周年

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー