ニュース
» 2014年04月16日 12時52分 UPDATE

ウォークマン Fのヱヴァモデルは4月24日発売 価格も発表

新劇場版のサウンドトラックがプリインストールされる。

[ねとらぼ]

 ソニーは4月24日、「ウォークマン F880シリーズ ヱヴァンゲリヲンモデル」を発売する。ソニーストアで取り扱う。

ah_eva1.jpg

 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」3作品(「序」「破」「Q」)のサウンドトラック、宇多田ヒカルさんによるテーマソングを全曲ハイレゾ音源でプリインストールする。本体背面のデザインは2種類で、碇シンジ愛用のオーディオプレーヤー「SDAT(エスダット)」をモチーフにしたデザインか、NERV(ネルフ)官給品をイメージしたデザインを刻印。各刻印デザインに合わせた壁紙もプリインストールする。

ah_eva2.png

 価格は劇場版1タイトルのサウンドトラックをプリインストールしたモデルが4万3000円、3タイトルすべてをプリインストールしたモデルが5万1000円。ヘッドフォン「XBA-H3」がセットになった特別仕様BOX「ハイレゾ対応ヘッドホン同梱SPECIAL BOX」(3タイトルのサウンドトラック入り)は8万7000円。いずれも数量限定となっている(価格はいずれも税別)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう