新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年01月20日 08時00分 UPDATE

浮世絵以外の絵も意外といける……? 「磯兵衛」の仲間りょう、ジャンプ+で新作ネコ漫画を発表

変わったネコの日常を描いた4コマ。

[ねとらぼ]

 週刊少年ジャンプで異色の浮世絵ギャグ漫画「磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜」を連載中の仲間りょうさんが、アプリ「少年ジャンプ+」で新作読切を発表しました。タイトルは「うんちねこんち」。


画像 扉絵

 うんちみたいなネコ・マッキーの日常を描いた4コマ漫画で、「浮世絵以外の絵も意外といける、仲間りょうさんの新境地」を見せてくれるそうです。1月20日に配信された前編には、「あっうんちみたい」「ちょーうける うんちやばい」と通りすがりの女子学生らにネタにされたマッキーが、「アンタはウンチじゃないわ!!」「そ そうだよ!ソフトクリーム似だよ」と飼い主にフォローされるエピソードなどが収録されています。後編は1月27日に配信予定。


画像画像 うんちねこ(カラー&白黒)

 仲間さんは沖縄出身の若手作家。デビュー作の「磯兵衛」は、2013年に「ONE PIECE」の“代理原稿”として登場すると「なにこれ」「とにかくシュール」と話題になり、同年に連載化されました。現在はジャンプ本誌で独特のポジションを築いています。 

うんちねこんち


画像

(C)仲間りょう/集英社



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事