ニュース
» 2016年06月03日 20時00分 UPDATE

赤ちゃん39人が第九「歓喜の歌」を大合唱 泣き声や笑い声で作るミキハウスCMが癒し効果高い

世界中の赤ちゃんが登場。

[たろちん,ねとらぼ]

 ベビー用品を手がけるミキハウスは、39人の赤ちゃんがベートーベンの交響曲第九番「歓喜の歌」を奏でるかわいらしい新CMを公開しました。

 CMには人種や月齢の違う世界各国の赤ちゃん39人が登場。最初はそれぞれ「アー」「ダア」などの声をただ発しているだけですが、次第にそれがつながっていき「歓喜の歌」に変わっていきます。

赤ちゃん歓喜の歌 世界中の赤ちゃん39人が登場

赤ちゃん歓喜の歌 赤ちゃんの笑い声などがつながって「歓喜の歌」に

赤ちゃん歓喜の歌 ぐずる赤ちゃんもまたかわいい

赤ちゃん歓喜の歌 無邪気な姿に癒されます

 うれしそうな声だけでなく、ぐずる声やくしゃみなども使用されており、笑っていても泣いていても愛おしくなる赤ちゃんは「ただ存在するだけで素晴らしい」ということを表現したCM。見ているだけでクスリとさせられるキュートな表情に癒されます。

たろちん

関連キーワード

赤ちゃん | CM | かわいい | 癒し | ミキハウス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう