ニュース
» 2016年11月25日 18時00分 UPDATE

和楽器でゲーム音楽を演奏する「ファミ箏(こと)」が第4回公演開催 「モンハン」「桃太郎伝説」などを披露

そのほか「ポケモン赤・緑」「MOTHER」「平安京エイリアン」などが演奏されます。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 和楽器でゲーム音楽を演奏する団体「ファミ箏(こと)」が12月17日、4回目となる単独公演を行います。場所はトッパンホール(東京都文京区)で、料金は4300円(税込)。


ファミ箏 和楽器でゲーム音楽を演奏


HIDE×HIDE ゲスト参加する和楽器ユニット「HIDE×HIDE」

 「ファミ箏」は2011年に結成し、オーケストラやバンドとのコラボ、ネット上での動画配信などを行っている団体。YouTube上に公開されている「FAMIKOTO - Nintendo medley」では、ディスクシステムの起動音や任天堂の有名タイトルのBGMを披露しています。プレイヤーなら耳に焼きついているメロディーのはずなのに、和楽器で演奏すると雰囲気が違うのが新鮮。

 今回の単独公演には、国内外で活動している和楽器ユニット「HIDE×HIDE」がゲストとして参加。「モンスターハンター」シリーズや「ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー」「MOTHER」「平安京エイリアン」「桃太郎伝説」などの楽曲が演奏されます。

マッハ・キショ松

関連キーワード

ゲーム | 音楽 | コンサート | ゲーム音楽


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう