ニュース
» 2016年12月16日 16時05分 UPDATE

冬コミに「ユーリ」の基地局車&人間Wi-Fiが登場! スマホを模したディスプレイにはアニメでおなじみの画面が

基地局車は6台出動し、「東新展示棟(東7・8ホール)」エリアまでしっかりカバーしています。

[あいひょん,ねとらぼ]

 KDDI(au)は、12月29日から31日まで東京ビッグサイトで開催される“冬コミ”こと「コミックマーケット91(C91)」でテレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」とコラボレーションしたラッピングの車載型基地局・人間Wi-Fiの派遣することを発表しました。


 C91では4G LTE対応の基地局車が6台し、今回から使用されることになった「東新展示棟(東7・8ホール)」エリアまでしっかりカバーしています。東7・8ホールの利用については期待と不安のどちらの声も聞こえてくるコミケですが、基地局車がたくさん出動してくれるのは心強いですね。

 「ユーリ」コラボの基地局車は西展示場・屋外駐車場に1台のみ駐車されるそうです。近くにはスマートフォンを模したオブジェを設置し、その液晶ディスプレイにはアニメ内で登場するSNS風の画面が流れるとのこと。

KDDI au 冬コミ コミケ コミックマーケット C91 車載型基地局 地図 画像はauの特設ページから

 人間Wi-Fi(au Wi-Fi SPOTを背負った人が会場内を歩き回る、人力Wi-Fiスポット)の詳細は明らかにされていませんが、過去には「進撃の巨人」コラボの“Wi-Fi兵団”(関連記事)や、「弱虫ペダル」コラボで総北高校自転車競技部のユニフォームを着たり(関連記事)と楽しいコラボを行ってきたauですので、今回の「ユーリ」でも何か仕掛けてくるのではないでしょうか。

 なお、SoftBankは「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」とコラボした電波対策を発表しています(関連記事)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう