ニュース
» 2016年12月19日 20時00分 UPDATE

これが野生か……ボブキャットが荒々しく鮭をしとめるハンターぶりを披露

ネコはネコでも、オオヤマネコは猛々しさが違う。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 米ワシントン州のオリンピック国立公園で、ボブキャット(ネコ科オオヤマネコ属)の鮭を狩るシーンがとらえられました。さすが野生のヤマネコは猛々しい……。


キャッチ サーモン、ゲットだぜ!

 ある朝、公園の職員が鮭の産卵を観測に出向くと、鮭を狩らんと目を凝らすボブキャットの姿が。俊敏な動きで獲物の影を追います。


俊敏 獲物はどこだシャーッ!

索敵 倒れた枝を橋代わりに、魚影をうかがう

 獲物を見定めたボブキャットは、荒々しく鮭をキャッチ。戦果をくわえてゆうゆうと去る姿は、貫禄さえ感じさせます。鳥やウサギ、果てはシカまでと、なんでも捕食するという中型獣の、貴重な狩猟シーンでした。


捕食 ガブリッ!

朝食 見事に朝ごはんを確保


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう