ニュース
» 2016年12月25日 08時00分 UPDATE

「プラネットアース2」第1集が12月25日放送 幻のユキヒョウなど極限の地の動物に迫る

タイトルは「極限の地のサバイバル」。

[ねとらぼ]

 NHKとBBCの共同制作自然ドキュメンタリー「プラネットアース」新シリーズの第1集が12月25日21時からNHK総合で放送されます。

「プラネットアース2」Webサイト

 2006年に放送された前シリーズの「天空からの目線」に加えて、ドローンや超小型防震雲台を活用し、「生き物の目線」で地球を旅します。

 第1集のタイトルは「極限の地のサバイバル」。環境の厳しい「高山」「砂漠」「熱帯の森」を舞台に、ヒマラヤに住む幻のユキヒョウやナミブ砂漠のライオンの群れ、多様に進化した熱帯の森の動物たちを紹介します。ナレーターは仲間由紀恵さんと豊川悦司さん。

 2017年には第2集「荒れ狂う大地との戦い」、第3集「新天地への挑戦」(いずれも仮題)の放送を予定しています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう