ニュース
» 2017年01月25日 13時39分 UPDATE

実写版「美女と野獣」をフルオーケストラの生演奏とともに 作品の世界に没入できそうな上映会が開催

東京国際フォーラムで4月29日・30日の2日間、計4公演を予定しています。

[まっつ,ねとらぼ]

 エマ・ワトソンさんを主演に迎え、日本公開を4月21日に控えている実写映画「美女と野獣」。同作の公開を記念して、劇場公開中の映画作品としては世界初となる映画全編をフルオーケストラ生演奏と合わせて楽しむことができる上映会が4月29日・30日の2日間、東京国際フォーラムで開催されることが決定しました。

エマ_ワトソン 劇場公開中の映画作品をフルオーケストラ付きで鑑賞できる取り組みは世界初

 アニメ版の楽曲には、オスカーを受賞したテーマソング「美女と野獣/Beauty and the Beast」を始め、「朝の風景/Belle」「ひとりぼっちの晩餐会/Be Our Guest」などアカデミー歌曲賞にノミネートされた名曲中の名曲が勢ぞろいしている同作。実写版では、そんなアニメ版に使用されたミュージカルナンバーが全て使われる上、3曲の新曲も加わります。

 巨大なスクリーン映し出される映像に合わせてサウンドトラックを忠実にシンクロ演奏するのは、星のカービィ25周年を記念したフルオーケストラコンサート映画「シン・ゴジラ」のフルオーケストラコンサート「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」アニメ音楽のフルオーケストラコンサート「Anime Symphonia」など、アニメ・ゲーム・映画のオーケストラコンサートでおなじみとなりつつある「東京フィルハーモニー交響楽団」。指揮はニコラス・バックさんが務めます。

エマ_ワトソン 4月29日・30日の2日間で4公演開催(画像は実写版「美女と野獣」ライブ・オーケストラ公式サイトから)

 チケットは全席指定でS席が9800円、A席が7800円、B席が2800円(全て税込)。公演日程は4月29日が13時開演と18時開演の2公演、30日が11時開演と16時開演の2公演で計4公演が予定されています。チケットは現在、先行販売が行われています。


(C) 2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー