ニュース
» 2017年01月27日 08時00分 UPDATE

LEDでギターの弾き方を学べるデバイス「Fret Zeppelin」が資金調達中! 好きなギターに装着可能

LEDをギラギラさせて演奏することもできます。

[大場巧揮,ねとらぼ]

 LEDの光でギターの引き方を学べるデバイス「Fret Zeppelin」がクラウドファンディングサイトKickstarterにて資金調達中です。好きなギターに取り付けて練習できます。


好きなギターで練習できる 好きなギターで練習できる

 「Fret Zeppelin」は、ギターに装着すると曲に合わせて光が押さえ方を教えてくれるというLEDデバイスです。変則チューニングやカポタストを使った演奏にも対応しています。ただ光るだけでなく稲妻などのエフェクトもつけられ、弾いていて楽しくなるような仕組みになっています。


アプリも登場予定 アプリも登場予定

 これまで同様の練習用ギターはありましたが、こちらは自分の好きなギターに付けられるのがポイントです。フェンダーやギブソンなど、どんなサイズのギターでも装着可能と説明されています。


LEDのエフェクトも用意 LEDのエフェクトも用意

 AndroidとiOSで専用アプリも用意される予定で、人気曲が無料で練習可能になるようです。タブ譜をみたりチューニングをしたりという機能も搭載されます。自分で作った曲を「Fret Zeppelin」に反映させることもできます。練習用として使うのはもちろん、LEDを光らせながら演奏するパフォーマンスをすることもできます。


11万8000ドル以上が集まっています 11万8000ドル以上が集まっています

 プロジェクトへの支援額199ドル(約2万2500円)で「Fret Zeppelin」1つがもらえます。今年10月の発送を予定していて、日本への配送も可能です。プロジェクトは残り13日。目標金額4万8000ドルを大きく上回る11万8000ドル以上が集まっています。憧れるけど挫折しがちなギター。今度こそ楽しく覚えられそうだぞ……!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー