ニュース
» 2017年02月11日 10時57分 UPDATE

「春にまた会えるように。いってらっしゃい」東横線渋谷駅で受験生に向けアナウンス スタッフのアドリブで実施

なんとも粋なアナウンスでした。

[イッコウ,ねとらぼ]

 「春にまた皆さまとお会いできることを楽しみにしています」――受験シーズンも終盤に入った2月10日の早朝、東急東横線渋谷駅で駅のスタッフが試験に向かう受験生に対して行ったアナウンスが、話題になっています。


東横 なんとも粋なアナウンス

 そのアナウンスは「青山学院大学を受験する皆さま、お出口は12番出口です。春にまた皆さまとお会いできることを楽しみにしています。お気を付けて、行ってらっしゃいませ」という旨のもの。この日は青山学院大学の総合文化政策学部・理工学部の受験日でした。

 東急電鉄に問い合わせたところ、このアナウンスは受験を経験したスタッフの「受験生に頑張って欲しい」思いからアドリブで行われたもので、会社側が指示したものではないとのこと。そのため、毎年行っているものではなく、別な受験日に行うこともなかったとしています。

 このアナウンスに対して、ネット上では「泣きそうになった」「受験生ではないけど、朝から感動した」「イケメンな心意気」などの意見も。筆者も偶然このアナウンスを耳にしましたが、普段のアナウンスよりも声を張り、明瞭で力強く話しているのが印象的でした。



関連キーワード

受験 | 東急 | 青山学院大学 | 受験生 | 渋谷


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう