ニュース
» 2017年02月15日 18時57分 UPDATE

水原希子、マリリン・モンローになりきって「ププッピドゥ」 口紅・ホクロ・金髪ウィッグで本気のコスプレ

映画「お熱いのがお好き」はバレンタインから始まる物語。

[はためく惑星,ねとらぼ]

 ファッションモデルで女優の水原希子さんが2月15日、前日のバレンタインを記念してマリリン・モンローになりきった動画をInstagramで公開しました。

水原希子さんのマリリン・モンロー 「プップッビドゥ」と歌っている(風の)動画(画像は水原さんのInstagramから)
だいぶマリリン・モンローになりきった水原さん だいぶなりきっています(画像は水原さんのInstagramから)
水原希子さんのマリリン・モンロー「プップッビドゥ」 幸せなバレンタインの祝福(画像は水原さんのInstagramから)

 金髪カールのウィッグを被り、太い眉メークに鮮やかな口紅、左頬のホクロも再現しつつ、白いヒラヒラのドレスを着たかなり本格的なコスプレを披露した水原さん。1959年のモンロー主演映画「お熱いのがお好き」(原題:Some Like It Hot)で歌われた「I wanna be loved by you」にあわせて「プップッビドゥ」と歌まねをしています。ちなみに、「お熱いのがお好き」は1929年2月14日シカゴで起きた「聖バレンタインデーの虐殺」から始まる物語。

 水原さんのなりきり動画には、「セクシーでキュート!」「めっちゃ似合う!」「キコリンモンロー」といったコメントが寄せられました。水原さんといえば、2014年のジュエリーブランド・AHKAHのモデル写真もモンローを彷彿(ほうふつ)とさせると話題になっていましたが、もしかするとモデル・女優としての目標はモンローなのかも?

 なお、水原さんの使っているアプリ「Dubsmash」は、音楽に合わせて口パクすることで自分が歌っているような動画を作成・シェアできるというもの。水原さんはこれまでもこのアプリを使った動画をたびたびアップしています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー