ニュース
» 2017年02月27日 06時00分 UPDATE

長谷川博己さんが刑事役で主演 TBS日曜劇場で4月から「小さな巨人」

岡田将生さん、安田顕さん、春風亭昇太さんらが共演。

[ねとらぼ]

 TBS日曜劇場(21時〜)で4月から、「シン・ゴジラ」で主演を務めた長谷川博己さんが主役を演じるドラマ「小さな巨人」が放送されます。

 長谷川さんが演じるのは、警視庁捜査一課の刑事・香坂真一郎。「未来の捜査一課長間違いなし」と言われていたものの、取り調べの際のミスがもとで所轄に左遷されることに。所轄で己の正義を信じ事件に挑む同僚の姿を目にして、刑事としての使命・本当の正義に悩みつつも、自分の“正義”を信じ、“悪”と対峙していくことになります。

 香坂と同じく捜査一課長を目指す刑事・山田春彦を岡田将生さん、所轄で香坂の同僚となる現場叩き上げの刑事・渡部久志を安田顕さん、前捜査一課長で警察署の署長・三笠洋平を春風亭昇太さんが演じ、このほか駿河太郎さん、手塚とおるさん、木場勝己さんの出演も決定しています。

長谷川博己さんコメント

 警察組織を舞台に、人間の出世欲や権力欲、正義とはなにか、を描いた完全オリジナル作品です。事件ものの刑事ドラマの枠にとらわれることなく観る方々それぞれの心に何かを残す普遍的な作品になると思います。数々のヒット作品を送り出したスタッフの皆さんと様々なジャンルの出演者がどのような科学変化を起こすか、私自身も楽しみでなりません。

岡田将生さんコメント

 今回、初めてTBSの連続ドラマに出演させて頂きます。僕が演じる山田という役は、誰かを蹴落としてでも上に登り続けることしか頭にない、向上心の塊みたいな人間です。冷静かつ、寡黙なその顔が表の顔なのか裏の顔なのか、キャラクターを含め物語がすごく気になります。今まで演じたことがない役なのでとても楽しみですし、この役と共に長谷川さんに真正面から衝突していきたいと思っております。気合い充分です! 絶対に面白くなるので、是非、ご覧ください!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇ーーティッシュ配りの面接に行ったら全身入れ墨の人がきて、「前科ついても大丈夫だから」→結果:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー