ニュース
» 2017年03月13日 11時35分 UPDATE

「週刊スピリッツ」で防災特集 吉田戦車イラストの「防災ミニブック」や被災地出身のAKB48メンバーによるグラビアも

防災ミニブックは自分用と大切な人用の2冊が付属。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 3月13日発売の小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」15号で、「君と僕の防災」と題した特集が組まれています。特別付録として「防災ミニブック」が付属。東日本大震災から6年目、防災についてあらためて考えるきっかけにしてほしいとの思いが込められています。

「週刊ビッグコミックスピリッツ」防災ミニブック 1冊は自分用に
「週刊ビッグコミックスピリッツ」防災ミニブック もう1冊は大切な人のために


 ミニブックは2冊付属しており、1冊は自分の手元に、もう1冊は大切な人へ贈るためのもの。家族に贈るもよし、恋人に贈るもよし、地震発生後にとるべき行動などが吉田戦車さんのイラストで分かりやすく学べる内容となっています。

「週刊ビッグコミックスピリッツ」防災ミニブック

「週刊ビッグコミックスピリッツ」防災ミニブック

 誌面では、被災地出身のAKB48メンバー、佐藤七海さん(岩手県出身)、佐藤朱さん(宮城県出身)、舞木香純さん(福島県出身)による「防災最前線を行く!」と題したグラビアが掲載。さらに、「やみきんっ(ハートマーク)うしじまきゅん」や「アフロ田中」「お酒は夫婦になってから」などとのコラボ漫画、全国各地の人に聞いた防災への取り組みをまとめた「ニッポン防災 111人に聞いた!!!」などを42ページにわたって掲載しています。

 なお、電子版には「防災ミニブック」は1冊のみ収録されています。

「週刊ビッグコミックスピリッツ」15号 「週刊ビッグコミックスピリッツ」15号の表紙は武井咲さん

関連キーワード

防災 | 漫画 | 週刊 | グラビア | 小学館


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう