ニュース
» 2017年03月30日 16時30分 UPDATE

そんな作詞で大丈夫か? 仮面女子、新曲の作詞は人工知能が担当

チャレンジ精神すごい。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 秋葉原を中心に活動する“最強の地下アイドル”グループ「仮面女子」が、人工知能に作詞させた新曲「電☆アドベンチャー」を制作。無料ライブで披露することが発表されました。何それすごい。

仮面女子 仮面女子

 この新曲は、オノマトペを数値化する研究や、色やイメージから言葉を作る人工知能の研究などを手掛ける電気通信大学の坂本真樹教授とのコラボで制作されたもの。仮面女子の楽曲「超☆アドベンチャー」からメンバーがイメージして描いたイラストの色彩イメージを基に人工知能が生成した歌詞となっています。

仮面女子、月野もあが描いた曲のイメージ 仮面女子、月野もあが描いた曲のイメージ。こうしたイラストの色彩イメージから人工知能で作詞

 4月6日には、秋葉原にある仮面女子カフェで同曲を披露。来場者には同曲のCDがプレゼントされます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー