ニュース
» 2017年04月01日 16時32分 UPDATE

「マクロスΔ」カナメ役の安野希世乃がソロ歌手デビュー? マネージャー「そんなこと聞いてないです」

どっちなんだ!

[のとほのか,ねとらぼ]

 アニメ「マクロスΔ」カナメ・バッカニア役などで知られる声優の安野希世乃さんが、フライングドッグからソロ歌手デビューすることが発表されました。しかし、安野さんのマネージャーいわく「私、そんなこと聞いてないです」。どっちなんだ!

安野希世乃ソロ歌手デビュー 安野希世乃ソロ歌手デビュー? (画像は声優 安野希世乃オフィシャルサイトから)


 安野さんは、テレビアニメ「アンハピ♪」の久米川牡丹や、「冴えない彼女の育てかた」の加藤恵、「マクロスΔ」カナメ・バッカニアなど多くの作品に出演。作中のキャラとして楽曲を歌うことも多く、マクロスΔでは音楽ユニット・ワルキューレのメンバーとして多数の楽曲に参加。「AXIA〜ダイスキでダイキライ〜」などで見せる歌唱力はソロデビューを期待させるものでした。

ワルキューレ1stアルバム「Walküre Attack!」 カナメ(画像左上)ならソロでもやれる(確信) (画像はマクロスポータルサイト ワルキューレ特設サイトから)


 そんな安野さん待望のソロデビューにファンは歓喜。しかし、安野さんの公式Twitterでは、「私、そんなこと聞いてないです!!! byマネ」のツイートが。4月1日、エイプリルフールでの発表ということもあり、「どっちなの?」「これは本当であってほしい!」など困惑の反応も見られます。

 フライングドッグのTwitterアカウントも、「ちなみに本日はエイプリルフール…。この話、信じるか信じないかは、あなた次第です!?」としており、まさかのネタな可能性も残りますが、さすがにぬか喜びということはなさそう。詳細は決定次第報告するとしています。頼むよ……。

関連キーワード

マクロスΔ | アニメ | 声優 | 歌唱


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう