ニュース
» 2017年04月05日 18時27分 UPDATE

フォークシンガー加川良さん死去、69歳 長男・gnkosaiさんは父との2ショットを公開

「急性骨髄性白血病」を患っていました。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 フォークシンガーの加川良さんが4月5日に亡くなりました。69歳。長男でミュージシャンのgnkosaiさんが、自身のFacebookページで報告しています。

加川良さんとgnkosaiさん 加川良さんとgnkosaiさん(gnkosaiさんのFacebookから)

 それによると、加川さんは5日9時39分、家族らに見守られながら都内の病院で息を引き取ったとのこと。「急性骨髄性白血病」を患っており、2016年12月15日には加川さんのFacebookページで、半年以上の入院生活となることが報告されていました。

 gnkosaiさんは、病院のベッドで食事をとる加川さんとの2ショットを掲載。約4カ月の闘病生活を振り返りながら、「父ちゃん、おつかれ!いつまでも家族。あんたが一番格好良いぜ!ありがとうね」との言葉を贈っています。

 加川さんは、1970年の「第2回中津川フォークジャンボリー」に飛び入り参加して一躍人気に。1971年には、アルバム「教訓」をリリースしてデビューを果たしました。


関連キーワード

Facebook | 家族 | アーティスト | 入院 | 訃報


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう