ニュース
» 2017年04月14日 20時00分 UPDATE

芸人さんかな? 200種類以上の音声ものまねができるヨウムが、ひたすら芸を披露する動画

飼育員との掛け合いも良いテンポ。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 米国の動物園「Zoo Knoxville」が、ものまねスキルが高すぎるヨウム「アインシュタイン」の動画を公開しました。飼育員との掛け合いも見事で、まるで芸人さんみたい!

 「アインシュタイン」は、200種類以上のものまねができ、「TED」などへの出演経験を持っているヨウム。先日迎えた30歳の誕生日に合わせて、その芸を約5分半にわたり披露する動画が公開されました。

 マイクを持った飼育員の「◯◯できる?」というリクエストに応じて、「アインシュタイン」は犬や猫、赤ちゃんなどのものまねを即座に使い分け。芸の引き出しが驚くほど豊富で、おもちゃのレーザー銃の発射音のような音声を出したり、誕生日祝いでおなじみの「Happy Birthday to You」を歌ったりするシーンも見られます。

 飼育員とのスピーディーな掛け合いから、次から次へと新しいものまねが繰り出される展開も見事。もし動物園からお笑いにステージを移しても、すぐに人気者になれそうな芸達者ぶりです。


画像 飼育員のリクエストで、ものまねを披露する「アインシュタイン」


画像 あまりの芸達者ぶりに、飼育員が思わず笑ってしまう場面も

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう