ニュース
» 2017年05月02日 09時00分 UPDATE

櫻井孝宏さん、“リス執事”になる イケボで団地の魅力をアピールするUR都市機構のPR企画

意味はよく分からないけれど、素直に美声に聞き入ろう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「これは失礼しました。リスでございます」――リスが執事調の美声で語りかける、団地のPR動画が謎すぎます。声の主は「コードギアス」のスザクや、「おそ松さん」のおそ松役で知られる櫻井孝宏さん。なにゆえリスで執事なのかはいまいちピンと来ませんが、美声がグッとくるのでもう理屈はどうでもいいや。


リス執事 「リスでございます」(CV:櫻井孝宏)

 独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)が、UR賃貸住宅の屋外環境をアピールする企画。執事リスは仕えるお嬢様の部屋を探すために、真砂第一団地(千葉県)を訪れた設定です。名物の桜や幸せそうな住民の姿を見て、ついつい恋の歌など詠んでしまう執事リス。ハウジングアドバイザーから利便性と自然の豊かさを備えた暮らしやすい環境と聞き、お嬢様に気に入ってもらえそうと安心して下見を終えます。


真砂第一団地 桜がきれい

真砂第一団地 「去年(こぞ)の春 逢へりし君に 恋ひにてし 桜の花は 迎へけらしも」と、しっとりと恋の歌を詠む場面は必聴

 公式サイト「URくらしのカレッジ」には、櫻井さんのボイスメッセージも。「祖母が団地住まいだったので、子どもの頃に遊びに行っていたときの景色を思い出しました」といった、団地にまつわる思い出などが聞けます。

 UR都市機構は、2016年末にも同様のPR企画を実施しています。梶裕貴さんがリスにふんし、小平団地(東京都)を紹介しているので、こちらもあわせてどうぞ。


(沓澤真二)


関連キーワード

執事 | 櫻井孝宏 | 賃貸 | 不動産 | 住宅


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう