ニュース
» 2017年05月05日 10時00分 UPDATE

ボールをキャッチしたワンちゃん、勢い余って……

ガブッ!

[かのん,ねとらぼ]

 飼い主さん一家の子どもと遊ぶニューファンドランド犬のセバスチャン。広いお庭でキャッチボールをしています。

犬 取っておいで!

 拾いあげた大きなボールを、それっ! と子どもがセバスチャンに投げて「取っておいで!」。ボールを勢いよく取りに行くセバスチャン。大きな体で勢いよく駆ける様子は子どもがちょっとビクっとするほど。

 ガブっと口でボールをくわえたものの、ぽろっと落としてしまったセバスチャンは慌ててまたボールを追いかけ、再びガブっ。この遊びが楽しくて仕方ないのか興奮気味のセバスチャンは、ボールをくわえたまま首をブンブン横に振り始めます。

犬 キャッチ&ブンブンブン!

 気付けばアレ? シューっと空気が抜ける音が聞こえるかのように見事にボールが半分ほどつぶれています。かみすぎて破れてしまったようです……。

犬 アレ?

 ボールが破れたことに気付いたのか一瞬不思議そうな表情を見せたセバスチャンですが、そんなことは意に介さず、さらにブンブン首を振ります。つぶれたボールを振り回すセバスチャンを見て飼い主さんは笑っていますが、残念ながらキャッチボールはこれにて終了となりました。

 セバスチャンは取ってきたボールをこうやってよく壊してしまうそうですが、その無邪気な表情に飼い主さんたちは怒るに怒れないとか。

 上手にキャッチボールできるようになるまで、たくさんボールが必要ですね!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう