ニュース
» 2017年05月22日 16時35分 UPDATE

「ツイン・ピークス」新作が米国で放送開始! あの「超おいしいコーヒー」の作り方も明らかに

コーヒーが飲みたくなることだけは間違いないドラマ。日本では7月から。

[城川まちね,ねとらぼ]

 1990年代に生み出され今でも多くのファンを持つデヴィッド・リンチ制作のドラマ「ツイン・ピークス」。その9477日後を描いた「ツイン・ピークス The Return」(全18話)の放送がアメリカで5月21日からスタートしました。

放送が始まった「ツイン・ピークス The Return」 見るだけで心拍数が上がる赤いカーテン(画像はカイル・マクラクランのInstagramから)

 放送に先立ち、ノーマ・ジェニングス役のペギー・リプトンやオードリー・ホーン役のシェリリン・フェンなどオリジナルキャストを含む出演者らがSNSに期待をあおる内容を次々と投下。中でも、クーパー捜査官を演じるカイル・マクラクランは同作の象徴ともいえる「超おいしいコーヒー(damn good coffee)」の入れ方を伝える動画を投稿しています。コーヒー業界の刺客かな?


 動画内の説明によると、あの「月のない闇夜のようなブラックコーヒー」は、粗びきのダークローストコーヒーを6カップ用フレンチプレスに85グラム投入し、沸騰したお湯を注ぎ4分浸した後フレンチプレスを押せばできあがり。コーヒーのお供にはやっぱりチェリーパイがお勧めのようです。

「ツイン・ピークス The Return」 すべてのはじまりとなったローラ・パーマー(画像はナオミ・ワッツのInstagramから)
「ツイン・ピークス The Return」 ローラ・パーマー役のシェリル・リーと息子(画像はツイン・ピークスの公式Instagramから)

 なお、同作にはデヴィッド・リンチもFBI地方捜査主任ゴードン・コールとして引き続き出演。米DEADLINE紙の取材に対し、はじめは新シリーズを描く気はなかったとしたものの、「この話は終わってないし、私はこの世界も、人々のことも好きだからね」とコメントしています。

 多くのティーザー動画の中には、リンチがただドーナツを黙々と食べるだけの動画もあり、“らしさ”を感じさせます。日本では7月22日からWOWOWで放送予定です。



関連キーワード

コーヒー | アメリカ | ドラマ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう