ニュース
» 2017年05月25日 09時00分 UPDATE

バンドのストリートライブに立ち寄り、止めないばかりかセッションに加わる警察官がロック

理解あるおまわりさんでよかった。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 カナダのロックバンド・Vinyl Ambushが、路上でプライベートイベントを敢行しました。さすがのスティックさばきと思ったら、胸には「POLICE」の文字が。もしかして、おまわりさんがセッションに参加してる……?


 説明文によると開催前に警察官が現れ、メンバーはイベントの中止を覚悟したとのこと。ところが警察官はバンドに感銘を受け、演奏を止めないばかりかドラマーとして飛び入り参加したのだそうです。演奏技術もさることながら、おおらかさがすごい。


セッション ノリノリのドラマーは、実は飛び入りの警察官

 警察官は「演奏を楽しみ、そしてすべきことをしてください」といった教訓を残して去っていきました。Vinyl Ambushは「楽しい思い出を残した地域警察に感謝します。あなたたちはロックだ!」と謝辞を述べています。


教訓 教訓を述べた警察官は、喝采の中で送り出されました


(沓澤真二)


関連キーワード

警察 | イベント | カナダ | ロックバンド


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう