ニュース
» 2017年06月28日 16時27分 UPDATE

「ハマケンになりたい」 高橋一生と浜野謙太のイチャイチャ写真に女性ファン大暴走

落ち着いて。

[のとほのか,ねとらぼ]

 ミュージシャンの浜野謙太さんが6月27日、俳優の高橋一生さんとの2ショットをInstagramで公開。あまりのイチャイチャぶりに「ハマケンになりたい」と懇願する高橋ファンが続出しました。

浜野謙太 高橋一生 浜野さんを見つめる目がセクシーな高橋さん(画像は浜野謙太公式Instagramから)

 この写真は2人が共演する新しいCM撮影でのオフショットと思われ、高橋さんが浜野さんを見つめながら後ろからハグしている姿が収められています。ファンからは「嬉しすぎる共演」「2人とも好きすぎます」と2人の共演を喜ぶ声があがった他、あまりのイチャつきぶりに「ハマケンになりたい」「バックハグなんてずるいー」「場所変わってください〜」など熱烈なコメントが寄せられました。

氷結 高橋一生 CMで東京スカパラダイスオーケストラとコラボ

 また、新CMが公開されると、ブルースハープを情熱的に演奏する高橋さんの姿が世の女性たちの心をつかんだのか、Twitter上では「高橋一生さんに吹かれるブルースハープになりたい人生だった」とご乱心するファンが続出。さらに「高橋一生が着てるシャツになりたい」「高橋一生の涙袋に俺はなりたい」と、とにかく高橋一生の“なにか”になりたくなってしまった女性たちもいました。その気持ち分かる。

 女性を狂わせてしまう罪深き高橋さんですが、期間限定で運用していたInstagramでは、タコを手にニッコリ笑顔の高橋さんの姿に「タコになりたい」「タコが羨ましい〜」といったコメントが寄せられたり、パンをかじる姿に「もうパンになりたいです」「食べられたい」など、人の領域を越えたなにかになりたがる声が多数寄せられたりしたこともありました。

高橋一生 「タコになりたい」(画像は「旅する氷結」公式Instagramから)
高橋一生 「パンになりたい」(画像は「旅する氷結」公式Instagramから)

関連キーワード

高橋一生 | CM | 俳優 | アーティスト


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「目黒寄生虫館」の取材をレポートする

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!