ニュース
» 2017年06月30日 09時30分 UPDATE

Instagram、不適切なコメントを非表示にするフィルターとスパムフィルターを追加

自由な表現が妨げられることのないようにするのが目的。

[ねとらぼ]

 Instagramは6月29日(米国時間)、不適切なコメントを自動的に非表示にするコメントフィルターと、スパムコメントを自動的にブロックし非表示にするスパムフィルターを追加したと発表した。

 発表によると、数百万件ものコメントのうちスパムはごく少数としながらも、不適切なコメントのせいでInstagramが楽しめなくならないように、そして自由な表現が妨げられることのないようにするのが目的。

 コメントフィルターはプロフィルのメニューから「コメント」をタップすると、オフにすることができる。まずは英語版が利用可能になり、その他の言語でも順次利用できるようになる予定。

 スパムフィルターは、投稿やライブ動画で明らかにスパムと思われるコメントを非表示にする機能。英語に加え、スペイン語、ポルトガル語、アラビア語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、日本語、中国語に対応する。今回導入するスパムフィルターは機械学習(マシンラーニング)を応用しており、利用者がスパムコメントを目にする必要がないよう、そのようなコメントを識別し、自動的に非表示にするとのこと。

Instagram

関連キーワード

Instagram | スパム | コメント機能 | 機械学習


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!