ニュース
» 2017年08月09日 16時20分 UPDATE

橋本マナミを“びちょびちょ”にできるだと? オール濡れ場の写真集発売でファンイベント決定

なんだこのイベント。

[深戸進路,ねとらぼ]

 “国民の愛人”こと橋本マナミさんが、写真集『#びちょびちょ』を9月30日に発売。これに合わせて、橋本さんを“びちょびちょ”にできるあでやかなイベントの開催も決定しています。ごくり……。

橋本マナミ びちょびちょ 写真集『#びちょびちょ』のワンカット

 橋本さんとの妄想セクシー旅行が体験できるとうたう同誌は、『#びちょびちょ』のタイトル通り全カットびちょびちょスケスケ衣装で撮影。“橋本マナミ、発情すると濡れちゃうんです……”をテーマに、136ページ全てが“濡れ場”という一冊で、橋本さんも「いざ撮影に入ってみると『そこまでやるんですか?』のオンパレードで、驚きの連続でした!」と過激な撮影を振り返っています。

橋本マナミ びちょびちょ 全ページびちょびちょな橋本さん

 発売当日の9月30日には、「ブックファースト新宿店」でのサイン本お渡し会の他、Tシャツ姿の橋本さんに水をかけて“びちょびちょ”に濡らすことができるイベントも開催。イベント詳細ページによると、このイベントは写真集5冊相当の5部券(20人)または10冊相当の10部券(4人)の抽選に当選すると参加の権利が与えられるという狭き門ですが、橋本さんを濡らしに濡らした後に2ショットを撮ることなどができるプレミアイベントとなっているようです。なお、5部券、10部券の抽選申し込みは8月13日まで。Tシャツの下に何を着ているのか、それが重要だ。

橋本マナミ 写真集 白水着ショットで写真集を告知する橋本さん(画像は橋本マナミInstagramから)


関連キーワード

橋本マナミ | 写真集 | イベント | Tシャツ | 妄想


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー