ニュース
» 2017年09月01日 17時29分 UPDATE

「決めたのは皆様です」 城田優、抜け出せないスギちゃんアイコン沼にハマる

世の裁判は非情。

[のとほのか,ねとらぼ]

 俳優の城田優さんが8月30日、Twitterのアイコンをお笑い芸人のスギちゃんに変更して以来ファンから連日寄せられる苦情を受け、アイコン変更アンケートを再度実施。しかし、結果はまたしても「スギちゃん」に決定し、ややこしい状態は継続することとなりました。こうなると思ってたよ。

城田優 おや……? またしてもしろたゆうのようすが……!(画像は城田優公式Twitterから)

城田優 中の人(画像は城田優公式Instagramから)

 ことの始まりは、22日に「そろそろアイコン変えようと思うんだけど、写真どうしよう?」というアンケート。犬ちゃん、猫ちゃん、カワウソちゃんなどの候補を抑えてトップに立ってしまったスギちゃんにアイコンを変更すると、スギちゃんも便乗してアイコンを城田さんに変更する展開となり、ファンからは「ややこしい」「紛らわしい」といった声が寄せられていました(関連記事)。

 こうした苦情を受けて、「決めたのは皆様なのですが」「心を込めて、謝ります」「どうも、さーせんした」など納得がいかない様子をにじませつつ再度アンケートを実施した城田さん。「やっぱそろそろ"しろたん"だべ」「手書きで自分の似顔絵でも書いとけよ」「もはやアイコンとかいらねんじゃね」などの候補に加え、「ワイルドにスギちゃん貫き通すっしょ」と自爆要素を残しつつファンに判断を委ねました。もはや後に引けなくなってきた感ある。


 しかし結果は、せめて似顔絵くらいに、という城田さんのほのかな期待を打ち砕くように、再びスギちゃんという期待空振りな死刑判決に。その後、全てを受け入れスギちゃんアイコンを顔のアップからコーラを片手に笑顔の写真にマイナーチェンジしながら、「引き続きややこしいので、一応先に謝っておきます。どうもさーせんした」と再び投げやり感漂うコメントを残しています。


 この結果にファンからは「優ちゃんが良かった」「ややこしいなぁ」など変わらず不満の声もあがっていますが、「慣れてきました」「面白いからいいか」などむしろこの状況を楽しんでいる声もあがっていました。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう