ニュース
» 2017年09月04日 18時43分 UPDATE

給料前払いサービス「Payme」開始 スマホで申請して最短で即日受け取り

ベンチャーキャピタルIncubateFundや起業家の家入一真さんなどが出資。

[ねとらぼ]

 企業が従業員に給料を前払いできるサービス「Payme」が9月4日にスタートしました。

Payme Payme

 給料日前でも、従業員が前払いしてほしい金額をスマホで申請し、最短で当日振り込みで受け取れるというサービス。Paymeが申請額を従業員に支払い、給料日には給与から前払い額を引いた金額を企業が従業員に支給、前払い分を企業がPaymeに支払うという仕組みになっています。

Payme

 導入企業は審査を受ける必要があり、導入初期費用や運用費用は不要。従業員は3%の手数料(企業の規模によって変動)を負担します。

 運営会社のペイミーは、企業は「給与前払い」の導入によって人材採用を改善できるとし、また従業員は突発的な現金ニーズに対応できるとしています。

 ペイミーは、メルカリやCAMPFIRE、DeNAを経て独立した後藤道輝さんが代表を務め、ベンチャーキャピタルIncubateFundや起業家の家入一真さんなどから出資を受けています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう