ニュース
» 2017年09月05日 17時02分 UPDATE

初代メダロットからメダロット5までを収録 「メダロットクラシックス」12月21日発売

ファンクラブ会員の希望者はスペシャルサポーターとしてニックネームが収録されます。

[ねとらぼ]

 イマジニアは、初代「メダロット」から「メダロット5」までを収録したニンテンドー3DS用ソフト「メダロットクラシックス カブトVer./クワガタVer.」を12月21日に発売すると発表しました



 収録されている5作品はゲームボーイ(ゲームボーイカラー)用ソフトとして発売されていたもの。メダロットクラシックスではゲームボーイ版にはなかったいつでもセーブ&ロード機能、ワイヤレス通信機能、ロボバトルスキップ&倍速機能、入手パーツを収録できるメダアルバムを搭載。また、本編クリア後には全パーツを取得した状態でニューゲームをプレイする機能も。


メダロット クラシック ゲームボーイ

メダロット クラシック ゲームボーイ

 値段は各バージョンが4800円で、両バージョンに加えアルティメットキャラクターブックとサウンドトラックが付属する限定版「メダロットクラシックス 20th Anniversary Edition」が1万2000円(共に税別)。

 また、メダロット20周年を記念し、メダロットファンクラブ「Medarotters」会員(9月10日)の希望者全員のニックネームを「メダロットクラシックス」内にスペシャルサポーターとして収録するファンクラブ特別企画も実施します。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう