ニュース
» 2017年09月05日 18時43分 UPDATE

ゆうパックの運賃が平均12%引き上げへ 2018年3月1日実施予定

段階的なサービス改善も行う。

[ねとらぼ]

 日本郵便はゆうパックの運賃を平均12%程度引き上げると発表した。同時に、段階的なサービス改善も行うとしている。


郵便

 地域ごとの運賃はあらためて公表されるが、発着地沖縄の60サイズは+40円、170サイズでは290円値上げされる。また、ゆうパックの重量上限を30キロから25キロに引き下げ、新たに重量ゆうパックとして、25キロから30キロの荷物用の運賃(基本運賃プラス500円)を新設する。なお、ゆうパック運賃改定は2018年3月1日に実施予定。


郵便 19時−21時の時間帯を追加

 サービス改善の内容として、クレジットカードなどを使用するWeb決済型ゆうパックの実施、ゆうパックあて名ラベル作成アプリの提供、玄関前・車庫など指定場所配達サービスの実施、配達希望時間帯の拡充などを行うとしており、準備ができ次第段階的に実施するという。

関連キーワード

宅配 | 日本郵便


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう