ニュース
» 2017年09月17日 13時00分 UPDATE

アライグマ親子の攻防戦 「帰りたくない子ども」VS「帰らせたいママ」

イヤだ〜! まだ帰りたくないよう!

[かのん,ねとらぼ]

 大きな木の幹で何やら争っている2匹のアライグマ……どうやらママアライグマが子どもを巣に戻そうと、首をくわえて引っ張っているようです。

 子アライグマはまだまだ遊びたいのか、断固拒否! 足を踏ん張ってその場から動こうとしません。帰りたくない子どもと帰らせたいママのバトルがスタート。その隙に巣穴から出ようとする他の子どもをグイグイ押し込んでからママはまた戦いに戻ります。

アライグマ さ、帰るわよ!

 やっぱり動かない子ども、しかし「そんなワガママは許しません!」とママも堪忍袋の緒が切れたのか、首根っこくわえてグイグイと力技で巣穴に引っ張っていきます。今までとは本気度が違い、何とか子どもを巣穴の入り口まで連れて行くことができました。

 でも子どもも負けてはいません、巣穴に入れられないようにジタバタして違う方向に逃げようとします。逃がすものかとママは子どもを前足と口で捕まえます。そしてようやく巣穴に入れることに成功。

アライグマ ビクトリー!(ママ)

 それでもまだ抵抗を続けて巣穴の入り口をつかんでいた子どもでしたが、足を引っ張られてずるずる〜っと穴の中に引きずり込まれてバトル終了。勝者はやはり、ママの方でした。

アライグマ あ〜れ〜(引きずり込まれています)

 遊んだあとの「まだ帰らない〜!」は人間もアライグマも同じですね。人間同様、アライグマの親子もきっと毎日こんなバトルを繰り広げていることでしょう。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう