ニュース
» 2017年09月19日 14時00分 UPDATE

飯田圭織、第3子女児の出産を報告 「命の大切さを改めて感じました」

「妊娠初期は重い悪阻、妊娠後期は切迫早産で自宅安静や入院もしていた」との告白も。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 元モーニング娘。の飯田圭織さんが9月19日、第3子となる女児の出産をブログで報告しました。


 「久しぶりの新生児、ふわふわ柔らかい女の子に癒されています」と飯田さん。今回の出産は苦労もあったようで、「妊娠初期は重い悪阻、妊娠後期は切迫早産で自宅安静や入院もしていた」と告白しています。

 出産には夫である、7HOUSEの元ボーカル・ケンジさんも立ち会えたとのこと。元気な産声に「不安と安心から感動で涙が溢れ、元気に産まれて来てくれた事に心から感謝しました。命の大切さを改めて感じました」と思いをつづっています。また、「息子にそっくりー」と声をそろえてしまうほどに顔が似ていることも報告しています。

飯田圭織 出産 長女との写真(飯田圭織さんのブログから)

 飯田さんは、2007年にケンジさんと結婚。2008年に第1子となる男児を出産しましたが、同年に慢性腎不全のために亡くなっています。2013年には、第2子となる男児を出産。今年5月には第3子の妊娠をブログで明かしていました。

関連キーワード

赤ちゃん | 出産 | 妊娠 | ブログ | モーニング娘。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう