ニュース
» 2017年09月30日 22時00分 UPDATE

富士急ハイランドが閉園後に100体の亡霊から逃げまくる「FUJI-Q HALLOWEEN 戦慄ホラーナイト」を開催

富士急の社長も特殊メイクでお待ちしております。

[ねとらぼ]

 富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)は10月7日から9日の3日間、閉園後の遊園地を舞台にしたホラーイベント「FUJI-Q HALLOWEEN 戦慄ホラーナイト」を開催する。

富士急ハイランド

 突然襲いくる総勢100体もの亡霊たちから逃げながら、閉園後の暗く静まり返った園内をめぐるホラーイベント。最終的には亡霊たちが待ち構える「絶凶・戦慄迷宮〜血塗られた人骨病棟〜」内を探検することになる。

 園内の亡霊たちは特殊メイクアップアーティストの藤原カクセイ氏の指導によりスタッフたちが変貌を遂げたもの。富士急ハイランドの社長も自ら特殊メイクを施して亡霊となるという。

FUJI-Q HALLOWEEN 戦慄ホラーナイト

  • 開催日時:10月7日、8日、9日の19時30分〜21時(予定)
  • 料金:2000円(記念品付)※富士急ハイランドの入園料が別途必要(※15歳以下の方は、20歳以上の同伴が必要。未就学児は参加できない)
  • 定員:各日100人(※定員に達し次第受付終了)
  • 受付方法:富士急ハイランド公式サイトで確認のこと

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう