ニュース
» 2017年10月11日 19時37分 UPDATE

「大切なこの歌を一生かけて歌っていく」はなわ、楽曲のモデルとなった義父の死去を報告

「お義父さんのおかげで歌が生まれ、そして家族の絆が深まりました」

[のとほのか,ねとらぼ]

 お笑い芸人のはなわさんが10月11日、楽曲「お義父さん」のモデルにもなっている妻の父親が亡くなったことをブログで報告しました。

はなわ お義父さん 同曲を歌うはなわさん(画像ははなわオフィシャルブログから)

 「ファンの皆様へ、大切な報告」というブログエントリで、「末期の胃がんと診断され、闘病を続けていた嫁のお父さんが、10月8日ついに天国へと旅立ちました」と報告したはなわさん。10日に執り行われた告別式後の食事会では、リクエストもあり、同曲を歌ったとのことですが、「途中、やはり涙が溢れてしまい、まともに歌えなくなってしまいました」と胸中を明かしました。

 同曲は2016年にはなわさんが妻の誕生日プレゼントとして贈ったもので、音信不通だったとするお義父さんへのメッセージソング。はなわさんは、「紅白で『お義父さん』が聴けたら嬉しいなぁ。それまでは逝けないわ」と言っていた義父のために、CDキャンペーンなど精力的に行っていた中での訃報に、「本当に残念で悔しいです」と無念な気持ちをにじませました。


はなわ お義父さん 「お義父さん」MV(画像ははなわオフィシャルブログから)

 同曲を、「もしもこの歌を来年作っていたらお義父さんには会えなかった。このタイミングで作った事に、何か不思議な力を感じるんです」としたはなわさん。あらためて義父へ「お義父さんのおかげで歌が生まれ、そして家族の絆が深まりました」「大切なこの歌を一生かけて歌っていこうと思います」と感謝の気持ちをつづっています。

関連キーワード

お笑い芸人 | 訃報 | 家族


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう