ニュース
» 2017年10月12日 09時00分 UPDATE

名作RTS「半熟英雄」、ゲームアプリで復活 タマゴつながりでDr.エッグマンがコラボ参戦

2200円の買い切りアプリとして10月19日から配信開始。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 スクウェア(当時)の「半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!」(1992年、スーパーファミコン)が、スマートフォンアプリとして復活します。10月19日から2200円の買い切りアプリとして配信開始(10月26日まで1800円のセール価格)。今回はセガとのコラボレーションで、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」シリーズのDr.エッグマンも参戦します。タマゴつながりっ。


メインビジュアル スーパーファミコン版から受け継がれたメインビジュアル

エッグマン シリーズおなじみの「エッグマン」と「ソニック」の「Dr.エッグマン」、夢の対戦

 軍勢を進軍させて城を取り合うリアルタイムシミュレーションRPG(今で言うRTS)。タマゴから生まれる「エッグモンスター」が勝利のカギとなります。Dr.エッグマンもエッグモンスターとして登場。セガからはレンタヒーローと、「ぷよぷよ」シリーズのカーバンクルも参戦します。


進軍 ゲームはリアルタイムで進行。将軍に的確な指示を

召喚 謎の儀式でタマゴをかえし、エッグモンスターを召喚

 10月31日までは、公式のツイートをリツイートすると抽選でグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中。音楽を手がけたすぎやまこういちさんら豪華メンバーのコメントや、ゲーム同様パロディ色満載のPVが見られる公式サイトも必見です。


公式サイト PVでは主人公役の中村悠一さんとエッグマン役の杉田智和さんによる絶妙なかけあいが。半分ぐらい違うスクウェア作品の話してる……

(C)1992,2002,2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C) SUGIYAMA KOBO

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう