ニュース
» 2017年10月28日 13時00分 UPDATE

フワッサ〜! 僕の羽を見て! 華麗に羽を広げるもニワトリに全く相手にされない切ない孔雀

ニワトリ「邪魔なんですけど」

[かのん,ねとらぼ]

 オーストラリア・シドニーの動物園「Symbio Wildlife Park」が、孔雀くんによるニワトリさんへの猛アピールの様子を公開しています。

 雄の孔雀と言えばその美しい羽が特徴。こちらの孔雀くんも自分の羽には自信があるようで、同じ園にいるニワトリさんの気を引こうと、フワッサー! と羽を全開にします。うん、美しい。

クジャク 俺、美しい!

 そして足をトントンとしながら一回転、さらにはお尻をフリフリ〜っと、ダンスでニワトリさんに猛アピール!

 しかしそんな孔雀くんの頑張りむなしく、どこかあさっての方向を向いているニワトリさん……まるで孔雀の存在にすら気づいていないかのよう。「えっ……」という声が聞こえてきそうな孔雀くんの拍子抜けした表情に若干の切なさを感じます。

クジャク 全然見てくれない……

 ニワトリさん、くるりと振り向き孔雀が視界に入りますが、すぐにまた方向転換。地面に落ちているエサをついばむことに夢中です。それでもお尻を震わせまだ頑張る孔雀くんに、もうやめときな……と言いたい気持ちと、エールを送りたい気持ちが半々に沸き起こります。

クジャク エサの方に夢中

 孔雀が羽を広げることも、ダンスを踊るように動くことも求愛行動。何を思って異種のニワトリさん相手に求愛したのかは分かりませんが、案の定全く相手にされず。それでもめげずに頑張る姿には感動すら覚えます。

 でもニワトリさんからすれば、大きな羽で進路妨害され、「邪魔なんですけど!」と迷惑だったのかもしれませんね……。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう