ニュース
» 2017年11月01日 13時16分 UPDATE

「私、魔女のえのんです」川谷絵音が本気のキキコス、奇跡の1枚でファンを魅了する

「こっちはチャイナっ娘のいこか」。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんが10月31日、ワンマンツアー「ッアーーー!!!」で訪れた熊本でのライブで「魔女の宅急便」の主人公・キキの仮装を披露。チャイナっ娘に扮(ふん)したドラムのほないこかさんとの2ショットを自身のInstagramで公開しました。これはかわいいぞ……!?

川谷絵音 ゲスの極み乙女。 奇跡のショットかもしれない(画像は川谷絵音Instagramから)


 キキのトレードマークである大きなリボンをつけ、まつ毛ばっちりのアイメイクに丁寧に縁取ったリップ、ふんわりとしたチークでレベルの高い女装メイクを披露した川谷さん。少し驚いたような表情は、あどけないキキの乙女らしさを演出しています。

 川谷さんは2016年9月にも3rdフルアルバム「達磨林檎」に関連した女装を披露。ベタ塗りの口紅に立体感のないベースメイク、にじんだアイラインに比べ、今回のふんわり乙女チックなメイクはテクニックが向上を感じさせます。本人も「2枚目はウィッグ付ける前の歌舞伎女形風」とコメントを添え、メイク直後の前髪を全て上げたショットを公開しており、アイプチを取り入れた今回のメイクには自信があるようです。

川谷絵音 ゲスの極み乙女。 自信のほほ笑み(画像は川谷絵音Instagramから)

川谷絵音 ゲスの極み乙女。 2016年のちょっぴり残念メイク(画像は川谷絵音Instagramから)

 この“キキえのん”にファンは「女子やめたいレベルでかわいいです!!!!!!!!!」「音さん違和感なさすぎて(笑)」「まじで絵音さん!?認識までに5秒かかりました」「キキ絵音推せます!最高です!」と驚きの声と称賛を多数寄せています。「私は元気です」ってメッセージも込められてるのかも(深読み)。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう