ニュース
» 2017年12月21日 21時21分 公開

俳優の大浦龍宇一、携帯の不正利用被害を報告 iTunesから身に覚えない請求

気付いてよかった。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 俳優で歌手の大浦龍宇一さんが12月21日、携帯電話の不正利用被害に遭っていたことをブログで報告しました。えらいこっちゃ。

大浦龍宇一 不正利用被害 俳優 いきさつを報告する大浦さん(大浦龍宇一オフィシャルブログから)

 不正利用があったのは大浦さんの息子の携帯電話。前日に届いた請求書に身に覚えのないiTunesからの請求があり、気になって先月分の請求書を確認してみると、そこにも1500円ほどの請求が。さらに来月分もチェックすると、今度は1万円弱の請求が来ていたといいます。ばれないと分かって、犯人も調子に乗ったのかもしれません。


 Appleに調べてもらったところ不正利用と断定。現在は、無事に返金手続きを終えたといいます。「いや、こうして少しずつ小さく、小さく、ドーンと魔は忍び寄ってくるんですね」と大浦さん。今回の被害を受けて、「お手元の利用明細書で、何か気になるものがあったら、確認してみてください!」と注意を呼び掛けています。

関連キーワード

請求 | 不正利用 | 俳優 | ブログ | iTunes | 携帯電話


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう