ニュース
» 2017年12月25日 12時30分 公開

漫画家の東村アキコ、4月に離婚していた 仕事の忙しさなど理由に

自身のFacebookページで明かしています。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 『海月姫』『東京タラレバ娘』などで知られる漫画家の東村アキコさんが12月24日、ファッションデザイナーの安藤悟史さんと4月に離婚していたことを自身のFacebookページで報告しました。


 理由について東村さんは、「仕事の忙しさからすれ違いが生じ、結婚についての考え方の方向性の違いもあって」と説明。東村さんは、前夫・IKKANさんとの間に息子を授かっていますが、「元夫の安藤氏は、息子が幼稚園のときから私と一緒に子育てをし、学校行事や家事など忙しい私の生活をいろいろとサポートしてくれました」と、親子間の関係は良好だったもよう。安藤さんからは「今後も一緒に息子の成長を見守りたい」との言葉をもらったといいます。

東村アキコ 漫画 海月姫 『海月姫』原作第1巻(Amazon.co.jpから)

 「今はまた息子と二人の生活を送っていますが、頑張って漫画を描き、皆さんに面白いものを提供できるよう、精進してまいります」と東村さん。報告が遅れたことをわびつつ、「今後ともどうぞよろしくお願いいたします」と締めくくっています。

関連キーワード

Facebook | 漫画 | 漫画家 | 離婚 | デザイナー | 考え方 | 家族


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう