ニュース
» 2018年01月03日 18時00分 公開

うちの母のお弁当、ちょっと変わってますか? 編集部員の母弁、2017年振り返り (5/6)

[Kikka,ねとらぼ]

栗ご飯

photo

 栗のシーズンに入ったので栗ご飯です。生栗から作ったらしい力作でホクホク感がとってもおいしかったです。こういうメニューを見ると季節感が感じられてうれしいですね。

冷やしそうめんも始まりました


photophoto

photophoto

 冷やしそうめんが始まったようです。お弁当箱を開けると鳴門の渦のように盛り付けられたそうめんに、むきエビがなんとも鮮やか。氷とだしをガラス皿に入れてみると、オフィスにいることを忘れそうになります。

サラダパスタ


photophoto

photo

 「お弁当に麺は良いね!」と褒めたところ、大量のサラダパスタが入っていました。会社のはかりで計測したところ、800グラムもありました(!)。だってパスタは伸びると水分吸収しますからね。

サンマまるまる1匹

photo

 お弁当箱にサンマまるまる1匹が入っている光景を見たのはこれが初めてです。白いご飯に突き刺さった焼きさんま。見た目はワイルドですが、お味はとっても良かったです。

オフィスで焼き鳥屋さんごっこ


photophoto

photophoto

 「今日はこれで」と渡されたのは、阿佐ヶ谷の焼き鳥屋さん「稲毛屋」の焼き鳥セット。焼き鳥屋さんなどで出てくる平皿も添えられていて、お店屋さん気分がちょっと楽しかったです。営業の方からは「お昼から良いですねぇ〜」と言われましたが、ちゃんとウーロン茶で食べました。

わっぱめし


photophoto

 わっぱは、なんだかお弁当をおいしくしてくれる気がして大好きです。白米が見えないぐらいぎっしりなおかずが何とも母らしいですね。

巨人大鵬卵焼き

photo

 お弁当のメニューをリクエストすることはないのですが、「卵焼き」はできるだけ入れて欲しいとよく言います。昔は「巨人大鵬卵焼き」と言ったそうですが、今でも卵焼きが好きな人は多いのでは。皆さんはどのおかずが好きですか?

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.