ニュース
» 2018年01月18日 07時30分 公開

JR北海道が「スマホ定期券」 画面に定期券を表示

石北線・釧網線の一部エリアで提供します。

[ねとらぼ]

 JR北海道は4月1日に、石北線・釧網線の一部エリアで「スマホ定期券」サービスを開始します。

スマホ定期券 JR北海道 スマホ定期券

 スマホアプリ「バスもり!」(ウェルネット提供)から利用可能。コンビニ支払いやクレジット決済により、スマホで定期券を購入できます。スマホの画面に定期券を表示し、係員に提示して乗車。偽造防止のため、画面中央に表示される乗り物の画像がスクロールし、一定期間経過後に乗り物の色が変化するようになっています。また有効期間を過ぎると定期券が画面に表示されなくなります。

 対象券種は通勤(1・3・6カ月)、通学一般・高校(1・3・6カ月)。通学定期は事前に学校事務に申し込むことで駅窓口での通学証明書の提出が不要に。対象区間は石北線の西留辺蘂(にしるべしべ)〜網走、釧網線の緑〜網走。

スマホ定期券 JR北海道 導入区間

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう