ニュース
» 2018年01月20日 17時30分 公開

「あーりんも本当にさみしいよ」 ももクロ佐々木彩夏、有安卒業に揺れるモノノフに心境明かす

「みんなで杏果を笑顔で送り出そうねっ」

[幻夜軌跡,ねとらぼ]

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ」(ももクロ)の佐々木彩夏さんが1月19日、同グループからの卒業を発表した有安杏果さんへの思いをブログにつづりました。

佐々木彩夏 有安杏果 ももクロ あーりん ありやす 卒業 最年少の佐々木さんと最後に加入した有安さん(画像は佐々木彩夏公式ブログから)

 佐々木さんはブログの冒頭、突然の卒業発表で動揺するモノノフ(ファン)に向け「心配させちゃって、悲しませちゃって、戸惑わせちゃって ごめんね」とおわび。その上で、「あーりんも本当にさみしいよ」と、有安さんへの思いをつづっています。

 2008年の「ももいろクローバー」結成後、現在のメンバーとなった2011年に「ももいろクローバーZ」と改名してから5人の“ももクロ”として活動してきた同グループ。歌って踊れるパフォーマンスでファンを魅了し、女性グループ初の国立競技場公演を実現するなど大きく成長してきました。

佐々木彩夏 有安杏果 ももクロ あーりん ありやす 「ももいろクローバーZ」に改名した2011年の2ショット(画像は佐々木彩夏公式ブログから)

 そんな中、苦楽をともにしてきたメンバーが下した卒業という決断に、「これからの杏果の幸せな未来を応援したいな。同じ夢を追いかけた仲間だもんっ」と考えを尊重する姿勢をみせる一方、「私達も、私達の次のステージに進む」と、さみしさを乗り越えモノノフとともに先に進んでいきたいとグループの今後を語りました。

 「次のステージに杏果と一緒にいけないのは残念だけど」と無念な様子もにじませながら、「杏果に、ももクロのメンバーだったことをずっと誇りに思ってもらえるようにも頑張らなきゃ」と新たなモチベーションも生まれた様子。有安さんが卒業する1月21日のライブ公演では「みんなで杏果を笑顔で送り出そうねっ」とモノノフたちに呼びかけています。

佐々木彩夏 有安杏果 ももクロ クリスマス 2017年のクリスマスライブのときには想像できなかった有安さんの卒業(画像は佐々木彩夏公式ブログから)

幻夜軌跡

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう