ニュース
» 2018年02月02日 16時05分 公開

これ全部アイライナーで塗ったのかよ ゴールデンボンバー樽美酒研二、全身黒塗りの姿にファン驚き

アイライナー「解せぬ」。

[のとほのか,ねとらぼ]

 ビジュアル系エアバンド「ゴールデンボンバー」の樽美酒研二さんが2月1日、新曲「ドンマイ」のMVで見せた全身黒塗りの姿をブログで公開。1人の女性が使用する約6年分くらいの量のアイライナーで塗ったという衝撃的なエピソードにファンたちは騒然としています。なぜアイライナーなんだ。

ゴールデンボンバー 樽美酒研二 アイライナー 気が遠くなる(画像は樽美酒研二オフィシャルブログから)

 約3年ぶりの皆既月食が起こった1月31日にニューアルバム「キラーチューンしかねえよ」を発売したゴールデンボンバー。収録されている同曲のMVでは、月に扮(ふん)した鬼龍院翔さんがギターで弾き語る後ろで、樽美酒さん、喜矢武豊さん、歌広場淳さんが全身黒塗りで星のオーナメントを体に付けた星座となって登場するというパフォーマンスを見せています。

ゴールデンボンバー 樽美酒研二 アイライナー 鬼龍院さんの月(画像はYouTubeから)

ゴールデンボンバー 樽美酒研二 アイライナー 月と星座たち(画像はYouTubeから)

 いつもの白塗りから一点、メイク道具のアイライナーで「耳の内側まで」全身真っ黒となった樽美酒さん。日頃から鍛えている筋肉美もあってか彫刻のような美しさが際立っていますが、全身を黒塗りにするのに本人いわく“1人の女性が使用する約6年分くらいの量”を使ったとし、「マジ致死量!!」と桁外れなチャレンジを嘆いていました。

 さらに、メイク崩れしないよう、ウオータープルーフタイプが多いアイライナーを落とすのは至難の業だったようで、「ホントなかなか落ちなくてへこみましたました」ともはやドンマイどころの騒ぎじゃない状況に落胆する樽美酒さん。ファンからも、「アイライナーで塗ってたとはびっくりです」「何でアイライナーなの」「ほかの星座達も?」などこれまでステージ上の変態パフォーマンスに全力を注いできた同グループの斜め上をいく発想に驚きの声が寄せられています。もっと他にあったんじゃないか……。

ゴールデンボンバー 樽美酒研二 アイライナー いつもは簡単に落とせるのに(画像は樽美酒研二オフィシャルブログから)


関連キーワード

ゴールデンボンバー | 星座 | アルバム


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう