ニュース
» 2018年02月07日 12時58分 公開

トップリード新妻が芸人引退 ピンになった相方は不安吐露「新妻さんにネタの相談するかも」

しょうがないか……。

[深戸進路,ねとらぼ]

 住居侵入と窃盗未遂の疑いで現行犯逮捕されていたお笑いコンビ「トップリード」の新妻悠太さんについて、所属事務所の太田プロダクションが契約解除を発表。新妻さんは芸人を引退し、同時にコンビも解散となります。

トップリード 逮捕 解散 引退 新妻悠太 解散を発表したトップリード(画像は新妻悠太公式ブログから)

 太田プロは公式サイトで6日、「担当弁護士を通じ、検察庁において不起訴処分になったとの連絡をいただきました」と新妻さんが不起訴処分となったことを発表。その上で、「事の重大性や社会的影響に鑑み、所属事務所といたしましては本日付けをもちましてトップリード・新妻悠太との所属契約を解除いたしました」と契約解除の処分を決定しました。

 これを受けて相方の和賀勇介さんは、「誠に残念ですが、トップリードは解散することになりました」とSNSを通じてコンビ解散を発表。今後はピン芸人として活動していくとのことで、小学校以来の親友でもある新妻さんについては、「まあ、すぐに新妻さんにネタの相談するかもしれませんが」と信頼を寄せたコメントも残しています。

トップリード 逮捕 解散 引退 新妻悠太 和賀勇介 舞台上でのトップリード(画像は新妻悠太Instagramから)

 新妻さんも同日にブログを更新。逮捕については、「私の中の考えの甘さと、幼稚さが招いたことであり、すべては私の責任であります。改めて自らの行いを深く反省するとともに、2度とこのようなことを起こさないことを誓います」と反省の言葉をつづっており、契約解除という処遇についても、「僕らのこれからのこと考え、思って下さり出された決断で、申し訳ない気持ちでいっぱいですが、真摯に受け止めました」と事務所の決定に納得していることを明かしました。

 今後については、「芸人という道からは足をあらい、自分と向き合い、反省し、色々とこれからのこと考えてみたいと思っております」と芸人引退を発表。ピンで活動を続ける和賀さんについては、「とても不器用で短気で、でもお笑いに対する熱は誰にも負けない男です。どうかどうか皆様、助けてあげてください」と相方としての最後の言葉を残していました。

関連キーワード

お笑い芸人 | 解散 | Instagram | 逮捕 | ブログ | 処分


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう