ニュース
» 2018年02月19日 19時52分 公開

東京ディズニーリゾート、スマホを使った入園システムを導入 二次元コードをかざすだけで入れるように

2月20日スタート。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 東京ディズニーリゾートが、チケットのオンライン販売システム「ディズニーeチケット」の新サービスを2月20日から開始します。これまではチケットを配送してもらうか自分で印刷する必要がありましたが、新システムではスマートフォンでチケットを購入後、表示される二次元コードをかざすだけで入園できるようになります。


イメージ 新システムの利用イメージ

旧システム 旧来は購入したチケットを自分で印刷し持参する仕組みでした

 対象となる券種は1デーパスポートとシニアパスポート、夜間パスポート(アフター6パスポートおよびスターライトパスポート)と一部の特別販売プログラムパスポート。スマホ用の「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」から購入できます。

 家族やグループのチケットを1人がまとめて購入した場合でも、メールやLINEでシェアすることで、各自がコードをスマホに表示して入園することが可能。ファストパスやショーの抽選にも利用できます。

(C)Disney

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう