ニュース
» 2018年02月22日 19時36分 公開

「感じたことのない新しい喜びと感動」 元体操の田中理恵が第1子出産

おめでとうございます。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 体操元日本代表で日本人女性選手としては初となるロンジン・エレガンス賞を受賞したこともある田中理恵さんが2月22日、第1子出産をSNSで報告しました。

田中理恵 第1子 出産 第1子出産を報告した田中さん(画像は田中理恵Instagramから)

 毛布から脚をのぞかせた乳児の写真を投稿し、「第一子、誕生しました」と報告した田中さん。「産ぶ声を聞いた時、抱っこさせてもらった時、これまで感じたことのない新しい喜びと感動をもらいました」と母となった心境を表現。「母子ともにとても元気」だとし、周りへの感謝の言葉をつづっています。

田中理恵 第1子 出産 9月に妊娠を報告(画像は田中理恵Instagramから)

 田中さんは2010年にロッテルダムで行われた世界選手権で日本人女性選手としては初のロンジン・エレガンス賞を受賞。派手な演技ではなく、長い手足を生かした美麗な演技で独自の路線を進み、2012年のロンドンオリンピックでは弟の佑典選手、兄の和仁選手とともに、日本体操史上初となる3兄弟そろってのオリンピック出場を果たしました。2013年に引退後は母校の日本体育大学で後進の指導に当たり、2017年1月に結婚を発表。同年9月に「幸せな気持ちでいっぱい」と第1子妊娠を報告していました。

田中理恵 第1子 出産 SNS上には膨らんだおなかを多くのタレントが祝福する姿が投稿されていた(画像は田中理恵Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう