ニュース
» 2018年02月26日 16時40分 公開

平愛梨、出産後初のブログ更新 わが子誕生の瞬間を振り返り「こうして書いてる今もまだ泣けてくる」

あらためて初めての出産を振り返りました。

[のとほのか,ねとらぼ]

 女優の平愛梨さんが2月25日、出産後初となるブログを更新。「出産から月日が経ち……」のエントリで、あらためて胸の内を明かしました。

平愛梨 出産後 出産後、初めてブログを更新(画像は平愛梨オフィシャルブログから)

 5日に第1子を出産した平さん。人さし指をわが子が握りしめている愛らしい写真とともに、「痛いのは当然!! と覚悟してましたが、想像以上でした」と初めての出産を振り返りました。

 出産時には、6回の出産経験をしている母親から「もっと痛いのがくるのよ」とたくましく励まされ、義姉からは「痛む背中を何度もさすってくれて!」と優しく支えられたことを明かした平さん。夫の長友佑都さんは、テレビ電話で「愛梨ガンバレー! ガンバレー」と力強い言葉をかけてくれたといいます。

平愛梨 出産後 わが子を抱く長友さん(画像は平愛梨オフィシャルブログから)

 当初、長友さんは出産に立ち会うつもりで準備を進めており、平さんも「ただ手だけを握っていてもらえれば!!」と考えていたようですが、あまりの激痛に「手を握ってもらうだけだなんてとんでもない! こんな姿見せれなかった。だから不在でよかったー」と本音を漏らしました。

 初めての出産について、「こうして書いてる今もまだ泣けてくる程、出産の重みは本当に深い」と感慨深い様子の平さん。「わが子を見ていると痛みも忘れる!などと聞いたことありますが……私は忘れません」としつつも、「10カ月間も一心同体で居てくれたわが子が頑張って誕生してくれた瞬間の感動と感謝は一生忘れないと思います」とあらためて感謝の気持ちをつづっています。

平愛梨 出産後 長友さんと離れて暮らすことに(画像は平愛梨オフィシャルブログから)

 最近では長友さんがトルコ1部ガラタサライに移籍し、離れて暮らすことになった平さん。Instagramでは、「どうしたって離れてる寂しさは埋められない」と寂しさを吐露しましたが、「会える! ということを目標にすると身も心も変えられるのかもしれないね」‪「前向きに。強い母に」と気持ちを新たにしています。



関連キーワード

出産 | 平愛梨 | ブログ | 長友佑都 | 日本代表


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう