ニュース
» 2018年02月28日 21時30分 公開

AI搭載の自走式盆栽「BonsAI」、TDKが開発 哲学的な問いにも答えるすごいやつだよ

「人生において重要なのは、生きることであって生きた結果ではない」と、ゲーテの言葉を引用。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 歩いて話して水もねだれるAI搭載盆栽、「BonsAI(ボンス・エーアイ)」をTDKが開発しました。お坊さんと一緒に過ごしている、シュールなコンセプトムービーがYouTubeで公開されています。


BonsAI 盆栽+AIで「BonsAI」

 太陽電池や歩行制御用センサーなど、同社の技術が凝縮された総重量20キロ超の鉢植え。底部のワイヤレス給電装置と床側の給電デバイスとの組み合わせにより、ケーブルレスで充電しつつ日光を求めて自走します。


自走 お坊さんを慕うように移動

 土壌の水分を測定するセンサーも仕込まれており、土が乾くと自動で水場の近くへ。鉢を震わせたり光ったりして、ペットのように水やりを求めます。


おねだり 「ピピッピピッ」(お水ちょうだい)

水やり はい、どうぞ

 古今東西の知識からヒントを与えてくれる会話機能も。動画ではお坊さんに人生の意味を問われ、「人生において重要なのは、生きることであって生きた結果ではない」と、ゲーテの言葉を引用して答えています。「偉人の名言がスッと出てくる物知りさん」のようで、なんかいい。


問答 人生とは? という哲学的な問いに対して……

ゲーテ

ゲーテ 「人生において重要なのは、生きることであって生きた結果ではない」

ゲーテ 「……ってゲーテが言ってたよ」。意外と気さくだ

 BonsAIは、TDKの技術プロジェクト「TDK Attracting Tomorrow Project」の一環。目標は「人と植物がコミュニケーションをとることで、未来へ向けた人間と自然との新たな関係を垣間見ること」としています。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう